高知で日台交流サミット、「高知宣言」採択


  

 

 日本と台湾の地方議員が日台の地域交流を話し合う「日台交流サミット」が10月15日、高知市内のホテルで開かれました。日台の交流関係者が集まり、日台関係に関する基本法の制定などを盛り込んだ「高知宣言」を採択しました。

 徳島からは県議三人、徳島、阿南、つるぎの市町議が六人、NPO法人徳島日台親善協会関係者らが出席。来賓参加の台湾外交官や全国から集まった地方議員らとの親睦を深めました。

 採択された高知宣言には、日台の外交関係の根拠となる「日台関係に関する基本法」の制定や新たなパンデミックに対する日台の「人間の安全保障」の構築などが盛り込まれています。

 

Copyright Tokushimaken Japan-Taiwan Friendship Association 最終更新日 2023.01.11